京都〜鳥取

【青春18きっぷ女子ひとり旅】2回目・京都~鳥取間移動の所要時間・注意点・感想

2018/03/30(金) 京都〜鳥取

こんにちは!KOTO(@tokotoko_days)です。

桜満開の2018年3月末、はじめての青春18きっぷ旅をしました。

青春18きっぷって?

青春18きっぷとは、日本全国のJR普通列車が乗り放題になる、夢の格安チケット

1枚で1日有効×5回分 11850円。つまり、1日2,370円。

とにかく時間がかかるし乗り換えもたくさんするけど、遠くまで安く行ける。

18きっぷという名前のわりに年齢制限はなし!誰でもつかえる。

 

5回分フルに使って神奈川〜京都〜鳥取〜岡山〜岐阜~神奈川という形。

京都・鳥取では2泊したので、初めてなのに6泊7日と長めの旅になってしまいました 笑

今回は切符利用2回目、京都〜鳥取間の移動のキロクです!

京都~鳥取の電車スケジュール

発着時間:発着時間:06:37発 → 12:46着
所要時間:6時間9分
乗換回数:3回
距離:230.3km

■京都 32番線発
|  嵯峨野線(福知山行) 230.3km
|  06:37-08:38[121分]

◇福知山 [16分待ち]
|  山陰本線(豊岡行) ↓
|  08:54-10:09[75分]
|   ↓
◇豊岡(兵庫) [2分待ち]
|  山陰本線(浜坂行) ↓
|  10:11-11:18[67分]
|   ↓
◇浜坂 [43分待ち]
|  山陰本線(鳥取行) ↓
|  12:01-12:46[45分]
|   ↓
■鳥取

京都R.STARホステル出発

寝不足ながらも朝5時に起床。シャワーを浴びて徒歩で京都駅へ!20分ほどで着きました。

 

ちなみにここは朝食サービスがあったのですが、7時からなので泣く泣くあきらめました。青春18きっぷを初めて使う方は、始発で出る時は朝食つきがないホテルを取りましょう!(当たり前w)

 

京都〜福知山

 

始発の6:37発で出発!京都駅は広いですが、北側から嵯峨野線のホームへは迷わないで行けるので大丈夫です。

ただし、京都駅北側(京都タワーのほう)のセブンは6時から開店!ちょっと離れたところに24時間営業のファミマがありますが、早朝はそんなに時間がないと思います。

始発出発の際は、前日に朝ごはんを用意しておいたほうがいいかも!(´ `*)

ちなみにこの日は、福知山駅で16分待ちの間に、いったん駅の改札をぬけて構内のセブンで購入しました。

 

京都駅を出てちょっとしたら、何度もトンネルを抜けるごとにこの景色が見えました。この線路はなんの電車が通ってるんだろう?知らない景色と出会うのは新鮮で楽しいです!

「途中駅の園部(そのべ)で車両の切り離しをする」というアナウンスが。たまたま1両目に乗っていたので問題なかったのですが、初心者の場合は乗車前に駅員さんに聞いておくと安心かも。

あとは、18きっぷユーザーらしきおじさんについて行く!笑

 

福知山〜豊岡

確かこの列車は1両ワンマン車。「早歩き意識」ですぐさま移動したら無事座れました♪

手元のメモに書いてあった感想。

・なぜ田舎はしだれ桜なのか、夜めっちゃ怖いじゃん

・日本はどこでも道路が整備されててすごいな〜!

もっと有益なメモ残せやww

 

豊岡〜浜坂

浜坂では43分待ち、ということで一回駅を降りてみました♪なんだかこの駅、雰囲気がとってもよかったんですよね〜(´ `*)

でも、おりた瞬間寒くてびっくり!!ちゃんと気温を調べておいたほうがいいですね。

浜坂駅待合室

待合室もトイレもあるので、まずは一安心

駅構内に「徹子の部屋」という鉄道グッズ館がありました!蒸気機関車C58の銘盤や、60年前の鉄道職員用鉄道路線図など約80点のグッズが置いてあるらしいです。鉄道ファンにはたまらないかも?

 

駅正面からはまち歩き&観光案内所が見えたので入ってみることに。フリーWifiがありました。ありがたい。

すると、但馬海岸遊覧船欠航の文字が。

「もしかして岩美の遊覧船も・・・?」と思い受付の方に聞いてみると、その可能性が高いですと、ご親切に岩美遊覧船の電話番号を教えてくれました!

問い合わせするとやはり欠航とのこと。そこで、岩美駅で降りる予定を鳥取駅直行に変更しました。

もし知らずに岩美に降りてしまったら、時間ロスになっていたかも・・・。
遊覧船に乗る予定がある人は、電話で事前確認しておいたほうがいいですね(*^_^*)

・遊覧船情報は「山陰松島遊覧株式会社」でご確認ください♪

 

浜坂駅を出て左側に、「米田茶店」というかなり大きめの売店が。お土産含めなんでも揃うコンビニのような感じですが、雰囲気がとってもあったかい。なんと、100年続いている駅弁屋さんらしいです!

 

「あれれうまいがな!」なカレーやおでん。大都市では出会えないこの雰囲気。空気感。18きっぷで旅する中で心に残った駅でした。

 

鳥取といえば白バラブランド!ということで米田茶店で購入。某コーヒー牛乳なかんじの味で甘くておいしかったです 笑

 

浜坂駅〜鳥取

 

目の前に座った地元のおばあちゃんが、「今日はどこから?」と話しかけてくれました。18きっぷで来ました、桜まだ5分咲きくらいですね、なんてゆる〜りお話(´ `*)

 

列車から見えた景色。この海が見たくて鳥取に行くことを決めたんです!東京出身で公務員辞めるまでロクに旅してなかったから、綺麗な海は見たことなくて。この青に感動!!

 

鳥取駅

京都から6時間。12:46に鳥取駅に到着!でも全然しんどくありませんでした。

熱海〜浜松間が一番辛かったw

 

地元書道部の素敵な言葉を見ながら階段をおります。

 

もう鳥取駅出る前から「鳥取、なんか人があったかい、すき・・・( ;▽;)」ってなってました 笑

2回目の18きっぷ使用で得た教訓(注意点)

 

①始発で出発するときは、前日に朝ごはんを用意しておくとよい

②山陰地方の気温をチェックしておく

③海岸遊覧船に乗りたい場合は、駅に着く前に電話で当日の運行状況を確認する

 

鳥取観光情報のチェックは「とっとりずむ」がおすすめ!

ちなみに鳥取情報は「とっとりずむ」というサイトさんでチェックしました!鳥取の観光情報満載で、解説も親切!鳥取に関する情報はここで全て揃うといっても過言ではないと思います。おすすめです♪

とっとりずむホームページ

イッター(@tottorhythm)では最新情報も発信されてますよー!私が見たときは大岩駅という駅の桜開花状況が書いてあって、通ったときに「この駅かー!」ってなりました。

 

性格にもよると思いますが、ひとり旅充実のコツの一つとして、「目的地や気になるポイント」を事前にある程度作っておくといいのかなと思います。

行動力がある人は別ですけど、知らない土地で、まったく情報がない状態で飛び込むのってためらっちゃいませんか?

事前に少しでも知っていると、「行ってみようかな」って知識が背中を押してくれると思います(*^_^*)

 

神奈川~京都間の青春18きっぷ利用感想

 

KOTO
KOTO
山陰地方に電車で行くって想像つかなくて不安でしたが、乗り換えに困ることもなく杞憂でした(´ `*)
うさ
うさ
電車から眺める青い海、これぞ18きっぷ旅!って感じで最高や〜