裏鎌倉(湘南深沢駅/梶原口)

【裏鎌倉(湘南深沢)おすすめ】POMPONCAKES(ポンポンケークス)のおしゃれな店舗でカフェタイム♪

 

こんにちは!KOTO(@tokotoko_days)です。

今回は、裏鎌倉にある〝知る人ぞ知る〟なケーキ屋さんを紹介します!

裏鎌倉とは、鎌倉や湘南のちょうど真裏に位置する湘南モノレールの沿線エリア🛤

鎌倉といえば海!ですが、もっと内側のところという意味で「裏」といわれているよう。

ことりっぷやOZmagagineで最初にみたときは、どこ!?って思いましたが、こじんまりとしていて愛着の湧くお店がたくさんあって、これからがアツいエリアなんです٩(ˊᗜˋ*)و !!

 

 POMPONCAKES(ポンポンケークス)って?

 

正式名称は「POMPON CAKES BLVD.(ポンポンケークス ブルーバード)」。

鎌倉駅からバスで20分・湘南深沢駅から徒歩12分のところにあるケーキ屋さんです。

もともとは鎌倉で移動販売をしていたけれど、人気が出るにつれ、もっとゆったりと接客がしたいと店舗を構えたそう。

「毎日パクパク食べられる、体によい食材で作るオーガニックでジャンキーなケーキ」がコンセプト。カフェ好き女子なら絶対に訪れて欲しいです・・・!💕

 

POMPONCAKES(ポンポンケークス)の店内

 

扉をあけて入ると、ウッドベースでおしゃれな店内にテンションが上がります!席の間隔が広く、店員さんも優しい雰囲気なので、おひとりさまでもゆっくりできました(´ `*)

 

カウンターのディスプレーもとっても素敵!店員さんの服装も可愛くて、ひとつひとつこだわって選んでいる感じが伝わってきます💓

 

POMPONCAKES(ポンポンケークス)のメニュー

 

私が訪れたのは平日の11時ごろ。ショーケースには5種類のケーキが並んでいました。

朝から順次つくっていくので、お昼前ごろがいちばん充実しているとのこと。10種類ほどあり、一個500円くらい。

逆に、2時・3時にいくと全部売り切れとなっている日も。おやつどきに行くときは、事前に電話で確認してみるといいかも??

 

ドリンクも500円ほど。なお、セルフサービスのお水もありました。

 

カウンターにはザ・アメリカなクッキー!

お土産にしたいレモンケーキは、お店を出て歩いて30秒ほどのところにある「ポンポンパントリー」で購入可能

ポンポンパントリーでは、オーガニックのナッツやドライフルーツなども量り売りされています。おかし作りをしたいけど大量の材料は要らない・・・という人に便利そう💡

 

大人気・レモンチーズパイを食べてみた感想

 

雑誌でよく紹介されているレモンチーズパイ(500円)をチョイス。

レモンクリームは思った以上の酸味があってびっくり!

よくあるレモン風味のお菓子ってなんだかヘンな甘さがありますが、「レモンをたっぷり使ってます!」って感じの自然な味でとっても美味しいです🍋✨

上にのっているクリームはまろやかな甘さ。

ところがレモンクリームと合わさると、邪魔をせずに溶け込んで、不思議と甘さを感じさせないんです。クリームが苦手な人もこのケーキなら大丈夫かも!

下のパイは結構固めで、タルト感が強いです。ついつい何種類か頼みたくなっちゃいますが、ボリューム感があるので1個でも大満足でした♪

おしゃべりしたり手帳を書いたり、のんびりしながらチョビチョビ食べたら、最高のカフェタイムが過ごせること間違いなし٩(ˊᗜˋ*)و 💗

サバランやキャロットケーキもおいしいらしいので、次回チャレンジしてみます✨

POMPONCAKES(ポンポンケークス)の基本情報

 

住所 〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原4丁目1
営業時間 10時00分~18時00分
定休日 水曜日・木曜日
Wifi/電源 Wifiあり(お店のひとに聞くと快く教えてくれます)/電源なし
おすすめの時間帯 お昼ごろ

POMPON CAKES BLVD.のFacebook

POMPON CAKES BLVD.の食べログ

○「コロカル」の特集ページ:小商いはスピリット!鎌倉〈ポンポンケークス〉と〈ザ グッド グッディーズ〉がつくる循環の輪〟

 

さいごに

KOTO
KOTO
全種類食べてみたくなるこだわりケーキはもちろん、店員の皆さんの優しくてふんわりした雰囲気が素敵でした!
うさ
うさ
帰り際に「どうぞよい1日を!」と見送ってくださいます。ぜひ一度訪れてみてください♪